三重県北部のリユースショップ モノマニア求人採用サイト

ブランド担当スタッフ

買取り業務の楽しさを多くの人に知ってほしい!

私も4年前は全くの素人でした。
でも今は『買取り業務』の “楽しさ” や “やりがい” を知ってもらいたいと心から思っています。
入社4年 ブランド担当

入店までの経緯

新店オープンのタイミングだったので人間関係がまだできていない魅力と、単純にリユースショップという響きが面白そうに感じたので応募しました。最初はレジ担当のアルバイトで入社しましたが、早い段階で買取りスタッフとして配置転換の希望を聞いてもらい、今はブランド担当として日々査定眼を磨いています。

現在の仕事

最初は趣味もかねて、他店へよく見学に行っていました。
買取り担当となってからは、現四日市店店長や先輩社員の方に一から教えて頂きながら買取りのノウハウ、偽物の見分け方などを教えて頂きました。全くの素人の私でしたが、周りからの温かいサポートがあったおかげで今日も楽しく仕事が出来ています。

仕事に対するやりがい

仕入れ(買取り)から販売までやり切るので、結果を肌で感じることができます。結果を知り、良くも悪くも次につなげる事ができます。また、普段あまり関わりのないスタッフ間にも、セールや祭りなどで一体感を感じられるところがモノマニアの良いところだと思います。

今後チャレンジしたいことは?

売上を左右する部門ですのでプレッシャーはありますが、それ以上のやりがいを感じられる部門です。
私も買取という仕事に対し最初は不安や抵抗がありましたが、今はこの仕事の楽しさを一人でも多くの方に伝えられればと思っています。

PAGETOP